忍者ブログ
  • 2017.05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.07

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/23 19:16 】 |

空中ヨガ

yoga.JPG今日は空中ヨガのご紹介。空中ヨガ?って聞いて、なんだそりゃ?って思う人がほとんどでしょう。私もゼンゼン知りませんでした。

最近確かにヨガがちょっとブームですが、それを空中で行ってしまおうというのが空中ヨガです。

断っておきますがいつぞやの空中浮揚じゃないですよ。あれはただジャンプしているだけですからね。これはちゃんとしたヨガの一種です。
空中ヨガは、天井からつるされた紐で体を空中に浮かせ、その状態でヨガをするそうです。

重力から開放され、地面では取れないポーズがとれ、伸ばせない体の場所が伸ばせるようになるといったメリット?があるらしい。


この空中ヨガはニューヨークで注目されているらしく、現在ではまだ日本では行われていない。
ちなみに、「空中ヨガ」と検索エンジンで入力すると、あのストリートファイターⅡのダルシムの空中ヨガファイヤーが出てきた。懐かしい。

拍手[0回]

PR
【2007/07/20 00:15 】 | スポーツ関連 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)

魔球!?ジャイロボール!

西部ライオンズ松坂がついにレッドソックス入り!(ってちょっと遅いか・・・)
しかし、彼によって最近注目されているジャイロボールについてご紹介。

ジャイロボールのメカニズムは非常に複雑なので、このブログではジャイロボールの要点だけをサクッとご紹介したいと思います。

直球(ストレート)の場合、ボールは進行方向に対してバックスピンをしています。つまり、ボールの進行方向に対して回転軸が直角になっているのです。ジャイロボールの場合には、このボールの回転軸が進行方向と一致しているボールのことです。

ジャイロボールは縫い目の向きによって変化が異なり、主にフォーシームジャイロ、ツーシームジャイロという種類があります。独特な回転軸と縫い目との空気抵抗により生み出される独特な変化は、浮いたり、沈んだりといった様々な動きとなって打者を翻弄します。

ジャイロボールは、スポーツ科学者の手塚一志(てづかかずし)氏によって発見されました。最近では松坂投手がその使い手として有名ですが、それ以前にもジャイロボーラーは数名存在したとされています。

さて、松坂投手のジャイロボールの動画を発見しました。どうぞ。
めっちゃくちゃ落ちてますよね。


拍手[0回]

【2007/02/27 23:51 】 | スポーツ関連 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(4)

指サッカー

脅威の技、「指サッカー」をご紹介します。
指サッカー」とは、手をサッカー選手に見立て、手で華麗なリフティングをする遊びなんですが、それが動画共有サイトYouTube で配信されたことから話題となっています。

その指サッカー、動画を見つけたので実際にご覧下さい。



ね、すごいでしょ。人間業とは思えないこの動き。
まるで指サッカーが本当のサッカー選手に思えてきてしまいます。

自分でも指サッカーをやってみようかと思ってしまいますね。
きっとうまくいかないんだろうなぁ・・・(^_^.)

拍手[0回]

【2007/02/19 09:13 】 | スポーツ関連 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]